Filed under: 不動産・賃貸

マンション建て替えは丸紅。

12月 1st, 2018

最近、街で既にあるアパートやマンションを工事している風景を見かけませんか?
もともと外観はきれいだったのに、何の工事をしているのだろうかと気になっていました。

そんな時、ネットで目にしたのは、「立て替え・修繕工事」と呼ばれるものです。
実は築30年を過ぎた物件はマンション再生を考える時期に突入するのだそうで、数年後には200万戸がそれに該当します。

なぜマンション再生が必要かというと、
・耐震性の問題
・バリアフリー未対応
・建物の老朽化
などが挙げられ、入居者にとっても「住みにくい家」となることはもはや必然です。

マンション再生におすすめしたいのが、『丸紅株式会社のマンション建て替え事業』。
[公式]丸紅のマンション建替え事業 | 老朽化マンションの再生(建替え・修繕・大規模修繕・改修)をサポートします。」と銘打っており、総合商社ならではの強いネットワークを駆使した総合的なサポートをしてくれます。
資産価値を高められるマンション再生事業を行っているのです。

マンション再生の主な方法として、
・修繕、大規模修繕、改修
・マンションを一から立て替え
・一括売却(敷地売却)
の3パターンがあり、どれが適しているのかは丸紅のスタッフに相談してみてください。

まずは無料のご相談をしてみましょう。
上記の公式サイトから、問い合わせをすることが可能です。
もちろん、電話でも受け付け中とのことなので、ご都合の良い方をお選びいただけます。

Posted in 不動産・賃貸 | No Comments »